« Picasa 2.1.0 | トップページ | テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験 »

2005.10.15

Ruby on Rails

Web アプリケーションフレームワークのことを書いてたら、この前、N氏が「Ruby on Rails」というのもあるよと教えてくれた。

で、ぐぐってみるとhttp://hotwired.goo.ne.jp/webmonkey/2005/36/index4a.htmlが日本語の中ではトップに出てくるので、読んでみた。
ら、、、、すげ~、Ruby もやっておかなきゃ、という気になった。

java は、全てのクラスが暗黙的に java.lang.Object を基底に持つが、123 とか "hoge" とかリテラルなものはオブジェクトになってなく 123.toString() なんてことはできない。

それが、後発の C# では、全てがちゃんとオブジェクトになっていて、123.toString() が普通にできる。ので、すごく気に入って使う気になった。<別に本質的じゃないけど。^^;

で、この前、影舞のカスタマイズをするために、しぶしぶ Ruby のコードを読んだ時は、perl っぽい記号が多くてわかんね~、という感じであまり興味なかったのだが、、、
上記の記事を読んでると、Ruby もちゃんとしたオブジェクト指向なんだ、やっとかなきゃ。と思った。
> print "Webmonkey".reverseとやれば、「yeknombeW」と表示させることができる。
という部分が特に。^^;
でも、やっぱり本質的ではないかもしれない。^^;
でも、綺麗だ、と思えることは重要だよね。


人気 blog ランキングへ(←フリーソフトを作るモチベーションアップのために、ぜひ。)

|

« Picasa 2.1.0 | トップページ | テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験 »

「プログラミング」カテゴリの記事

コメント

そうそう、私も上記のサイト読みました。
うーん、JavaをとるかRubyを取るか。。。
高橋メソッドの考案者の高橋氏も日本Rubyの会に
入っている模様。
http://www.rubycolor.org/takahashi/thinkinrails/img0.html

投稿: gramr | 2005.10.16 00:58

へぇ、Ruby の会というのもあるんですね。
でも、Java に比べると敷居が高いよな。。。

投稿: Salt | 2005.10.16 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20208/6415907

この記事へのトラックバック一覧です: Ruby on Rails:

« Picasa 2.1.0 | トップページ | テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験 »