« Visual Studio 2005 Express Editions 日本語版 | トップページ | SourceBoost IDE »

2005.12.21

D&D できる Control

が、Ruby だと、include VRDropFileTarget するだけで出来ることを知った。
すごい。

class VREditDnDFullPath < VREdit
 include VRDropFileTarget
 def self_dropfiles(files)
  self.caption = files[0]
 end
end

これだけで、テキストボックスに drag-n-drop してフルパスを入れれる。楽すぎる~。

MFC だと、いつも RunWinDiff のソースを参考にしながら、DragAcceptFiles() して DragQueryFile() するんだけど、結構面倒で。。。

やっぱ、Ruby いいなぁ。


人気 blog ランキングへ(←フリーソフトを作るモチベーションアップのために、ぜひ。)

|

« Visual Studio 2005 Express Editions 日本語版 | トップページ | SourceBoost IDE »

「プログラミング」カテゴリの記事

コメント

2006年1月10日(火)
新しいブログランキング「トプログ」がスタートします!

↓↓現在「参加ブログ募集中」です。
http://toplog.jp/?cid=hoso
──────────────────────────
▼▼▼▼▼▼▼ ブログ登録3大メリット ▼▼▼▼▼▼
(1)月間総合ランキング1位に10万円贈呈!
(2)週間総合ランキング「TOP20」のブログを毎週「各
   マスコミ・メディアにプレスリリース」致します。
(3)あなたのブログへのアクセス数が飛躍的にUP!
──────────────────────────
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↓あなたのブログも是非、参戦登録して下さい。(無料)
http://toplog.jp/?cid=hoso
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↑ パソコン・モバイルのどちらからでも登録可能です!


投稿: トプログ | 2005.12.22 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20208/7740649

この記事へのトラックバック一覧です: D&D できる Control:

« Visual Studio 2005 Express Editions 日本語版 | トップページ | SourceBoost IDE »