« AVR-CDC | トップページ | libusb で USB 死亡;; »

2008.10.26

78K0 AVR Writer

78K0 AVR Writer
久しぶりに AVR を触った。
シリパラが無いPCになって、ずっと AVR を焼けなかったのだが、08/8 月号のトラ技の 78K0 を使った AVR Writer を見つけたので試してみたら、あっさり焼けました(^^)
でんし研さん、ありがと~。

自分の使い方では、秋月の ATMega88(250円) か、IT プラザの ATtiny45(4つで1100円) しか使わないので、この2つだけ専用の書き込み基板を作ってみた。
ヒューズビットで外付けクロックに設定してしまった後は、全く書き込めなくなって焦ったけど、たまたま持ってた 20MHz のセラロックを XTAL1/2 に付けることで、問題無く焼けるようになりました(^^)

AVR-USB の hid-data を焼いて、デバマネ的には HID Device として認識される事は確認できたけど、何故か PC アプリからだと見えなくてションボリ;;
続きは来週だな。。。

AVR-USB をコンパイルするには、cygwin のインストーラで、Devel→libusb-win32 を入れるのがミソだね。(あとは、gcc: と make: を選択すれば、関係する必要な物は入ってくれる。)

(←フリーソフトを作るモチベーションアップのために、ぜひ。)

|

« AVR-CDC | トップページ | libusb で USB 死亡;; »

AVR」カテゴリの記事

「H/W」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20208/42915976

この記事へのトラックバック一覧です: 78K0 AVR Writer:

« AVR-CDC | トップページ | libusb で USB 死亡;; »