« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の3件の記事

2008.10.30

libusb で USB 死亡;;

Vista に libusb-win32 入れたら、USB 系全部使えなくなった;;

P5K PRO は、PS/2 キーボードが使えないので、ホント何もできない;;

ades でぐぐると

http://www.wesurf4u.com/forum/index.php?f=39&p=158&view=viewtopic

これが見つかった

> If you fail to do these steps, the driver will install, but all USB devices on the computer be inoperable.

この手順を踏まなかったとしてもインストールは出来るだろう、けど全てのUSBデバイスが使えなくなるだろう。
って感じか。
先に言ってくれよ〜

どうすれば解決できるのだろうか?

#これも ades から書き込み。便利だね ades。

(←フリーソフトを作るモチベーションアップのために、ぜひ。)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.10.26

78K0 AVR Writer

78K0 AVR Writer
久しぶりに AVR を触った。
シリパラが無いPCになって、ずっと AVR を焼けなかったのだが、08/8 月号のトラ技の 78K0 を使った AVR Writer を見つけたので試してみたら、あっさり焼けました(^^)
でんし研さん、ありがと~。

自分の使い方では、秋月の ATMega88(250円) か、IT プラザの ATtiny45(4つで1100円) しか使わないので、この2つだけ専用の書き込み基板を作ってみた。
ヒューズビットで外付けクロックに設定してしまった後は、全く書き込めなくなって焦ったけど、たまたま持ってた 20MHz のセラロックを XTAL1/2 に付けることで、問題無く焼けるようになりました(^^)

AVR-USB の hid-data を焼いて、デバマネ的には HID Device として認識される事は確認できたけど、何故か PC アプリからだと見えなくてションボリ;;
続きは来週だな。。。

AVR-USB をコンパイルするには、cygwin のインストーラで、Devel→libusb-win32 を入れるのがミソだね。(あとは、gcc: と make: を選択すれば、関係する必要な物は入ってくれる。)

(←フリーソフトを作るモチベーションアップのために、ぜひ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.20

AVR-CDC

AVR-CDC というのを見つけた。ここ
なんかすごい!
#いったいこれはいつからあるのだろう?もっと早くに知りたかった。
#数年前からあったのだろうな^^;

マイコン使ったデバイスを、PCからカスタマイズできるようにしようとすると、普通は RS-232C で繋いでターミナルからコマンド叩いて設定できるようにすると思う。

でも、今時の PC には、RS-232C なんて付いてない;;
しょうがないから、CP2103 とか、FT232 とかで USB → RS232C 変換して、マイコンの UART/USART に接続して、コマンドのやりとりをすることになる。
でも、これらって1000円以上かかるのだよね。。。

それが、AVR-CDC を使うと、250円ぐらいATTiny45 や ATMega88 に実装できる!!!これはすごい!!!

なんかワクワクしてきたぞっ。

#これのベースになってる AVR-USB の HID Data を使う方が
#いいのかもしれないけどね。PC アプリも作る必要あるけど、
#PC 的には負荷が少ない気がする。

(←フリーソフトを作るモチベーションアップのために、ぜひ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »