« Android Dev Phone 1 には RC29 を焼いてはいけない | トップページ | 初めて×を付けた »

2009.08.29

ADC2 にエントリした

Android Developer Challenge 2 にエントリしてみた。

締め切りは、日本時間だと火曜の朝ぐらいかな?
せめて参加賞でもあれば、もうちょい頑張ろうかとも思えるのだが、ちょっとあきらめな感じでエントリしてみた。
まぁ、期限までは、何回でもバージョンアップはできるので、まだ、やろうと思えばやれるけどね。

作ったのは、2ch ブラウザw

元々は、Twitter か facebook のクライアントで、Google 翻訳 API(正式には Google AJAX Language API)を使って、英語とかに翻訳するアプリを考えてた。あとは、センサーでスクロールとかさせればいいかなと。
それか、Yokero 的なゲーム。 センサー使うとか、XMPP で将棋みたいな対戦物とか。でも、XMPP はサポートから外されたし、Wi-Fi ad-hoc も使えないし、デザインと音は自分には無理だし、、、

で、開発始めた頃(7/B)には、まだよさげな 2ch ブラウザがなかったのと、ログイン手続きのない 2ch が、http アクセスのテスト相手としてお手頃だったのとで、そのままだらだら 2h ブラウザを作ることになったのでした。
(今は、anchan、Bettik、Ace2ch、AndroMona と4種ある。AndroMona は DevPhone では見つからないけど。 )

ま、翻訳機能はちゃんと動いてるので、あっちの人が 2ch を見たいと思ってくれることを願おう。
一応、世界最大のインターネットフォーラムのはずなので、やつらもぜったいみたいはずさ!
Google 翻訳がバカすぎて、まともな英語になんないけどさw

 

image

いつものことながら、アイコンはダサダサw

 

さて、10万ドルで何買おうかな~。Elise SC とか楽しそうだな~。

(←フリーソフトを作るモチベーションアップのために、ぜひ。)

|

« Android Dev Phone 1 には RC29 を焼いてはいけない | トップページ | 初めて×を付けた »

Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20208/46062236

この記事へのトラックバック一覧です: ADC2 にエントリした:

« Android Dev Phone 1 には RC29 を焼いてはいけない | トップページ | 初めて×を付けた »