« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の2件の記事

2010.01.27

Ubuntu 9.10 で Android を build

Ubuntu 8.04 なら、ここの通りやればすんなりビルドできたのだけど、Windows7 にしたついでに Ubuntu 9.10 にしたら(Virtual PC 上ね)、java のバージョンが 1.6 じゃダメだよと怒られるので困ってた^^;

けど、ここの通り、ここから jdk-1_5_0_21-linnux-i586.bin を落として(rpm じゃない方ね)、インストールして、パスを $PATH より先に通せば、すんなりビルドできたのでした(^^)v

libft2.a が、さらにでかくなった気がする。2.8MB ぐらいある;;
(master branch を取ってるので、最新。2.1なコードも入ってるのかな?)

(←フリーソフトを作るモチベーションアップのために、ぜひ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.24

Android NDK での native 描画を調べた結果、、

結構難しいことがわかった;;

先週、iPhone の BB2C の超高速描画を見てしまったのと、
ここ最近の anちゃんTuboroid の劇的な進化に
En2ch がついて行けなくなったので、
こうなったら JNI 経由で native 描画してやる!と思って、色々調べたのだが、、、

There is no freetype support in Android.
(Android では freetype のサポートは無い。という感じか?)とか、
There are no plans to expose the native Skia APIs to the NDK.
(Skia API を NDK で使えるように公開する予定はない。という感じか?)とか、
しか見つからず、難しそうなことがわかった;;

#FreeType は TrueType な font を描画するライブラリね。
#Skia はブラウザの WebKit で使われてる画像も含めて描画するライブラリね。

もちろん、ライブラリを自分で作って static link すれば使える訳で、一応、FreeType のライブラリ libft2.a を static link したアプリ(apk)は作ることはできたのだが、初期化するコードを入れると、なぜか強制終了されてしまってよくわからん状態;;

まぁ、被アンカーを表示(12←34,56 みたいな表示)とか、未読は背景の色を変えるとか、En2ch で実装したアイデアは取り入れられてるから、En2ch にも意味はあったと思いたい。。

(←フリーソフトを作るモチベーションアップのために、ぜひ。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »