« 他人様の Android アプリを覗いてみよう | トップページ | ガイガーミュラー管 »

2011.04.16

ガイガーカウンター

ガイガーカウンターのキットを買ってみた。
まだまだ漏れてきそうなので。

買ったのはこれ。$89.95+送料$33=$122.95 で、約1万円。
日曜夜に注文して、金曜夜には届いていた。(受け取ったのは土曜昼だけど)

こっちは$10安いけど送料が$50。2つ買うならこっちだね。

どっちにしても、内容からすると無駄に高い。GM管 (SBM-20) は、ebay で値上がりしてる状態で $30 ぐらいだし、昇圧回路は数百円で作れそうだしね。(トランスは入手性が悪いから、「写ルンです」とかから取ることになりそうで面倒だけど。)

まぁ、流行りだからしょうがない。国内で売ってるのはもっと無駄に高いしね。
このキットはまだ通常価格で売ってるので良心的。今のうちに買っておくべきかもよ?

キットの外観
CIMG2215

ガイガーミュラー管
CIMG2218 
完全に金属で覆われてるので、α線には反応しない、β線も強いのしか反応しないらしい。
でも、大きいので感度はいいらしい。秋月のは小さくて感度が悪いので、これに置き換えるだけで性能上がるらしい。

30分ぐらいで完成。
CIMG2221 
上部の銀色の四角いのはブザー。こんなのは初めて見た。秋葉でも見たこと無いよね。Made in UK でした。

消費電力は 9V で 25mA ぐらい。
もう少し抑えれる気がするのだが、どこで食ってるのだろうか??
006P が 500mAh ぐらいだとすると、20時間ぐらいは使えるけど。

このキット、高圧側のコンデンサーが省かれているのだけど、問題無いのだろうか?
他の回路を見てると、みんなコンデンサーで平滑してる。
今のままだと電圧下がってるタイミングで入ってきた放射線には反応しない気がするな。後で、フラッシュ用のコンデンサを付けてみるかなぁ。

|

« 他人様の Android アプリを覗いてみよう | トップページ | ガイガーミュラー管 »

ガイガーカウンター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガイガーカウンター:

« 他人様の Android アプリを覗いてみよう | トップページ | ガイガーミュラー管 »