« LUXMAN LXU-OT2 | トップページ | LUXMAN LXU-OT2 (その3) »

2012.12.26

LUXMAN LXU-OT2 (その2)

その後、音声信号が通るコンデンサ8つを全部交換してみた。
全部、オーディオ用としては普通な MUSE ES。 ほんとは、MUSE KZ とかのがいいのだろうけど、PCM2704 でそんなに頑張ってもしょうがないだろうと思ってしまったので。

そしたら、また、ピー音が聞こえてしまうとうことに。。;;

前回は C4 に並列に低ESRなコンデンサを付ければピー音が消えたので、さらに追加すれば消えるかと思ったが、今度は消えず。。

C3 に並列に付けると多少減るけど消えず。。

C2 に並列に付けてもダメ、、と思ったが、低ESRじゃない普通のコンデンサを付けたら、C3 に付けるよりも減ったのでした。
(ここに付けて改善するってことは、PC の USB 電源が汚いってことだね。)

C3 にも付けとこうかと思ったけど、DCDC IC でコントロールされてるし、あんま触らない方がいい気がしたので、触らず。

image

image

とりあえず、こんな感じで、満足したのでした。
ついでに、OP-AMP の電源に最短距離で低ESRなコンデンサを付けてみたが、これが音にどう影響するかはよくわからず^^^;; マイコンとかで使う積層セラミックコンデンサを使うのは良くないというのを何ヶ所かで見たので、積層セラミックはやめたほうがいいっぽい。(セラミックはピエゾ効果あるから、振動でノイズが発生する。)

コンデンサ替えたら、高音が綺麗に伸びるようになった気がする。低音の締りはあんま変わらずだけど、すごく聴きやすくなった。

一応、替えたのをリストアップしておくと以下の通り。計180円、やすっ。
10uF 25V 15円x2
22uF 25V 20円x2
4.7uF 25V 15円x2
220uF 25V 40円x2

MUSE KZ だと、秋月には 220uF しか無いね。小さいのは、33uF でもいい気はするけど、音の味付けは変わりそう。 最終段の 220uF はヘッドフォンのインピーダンスとの関係だけになるので、適当に増やしてもいいと思う。 10uF, 22uF, 4.7uF は、後段のインピーダンスに合わせて LUXMAN 的な値が使われてるはずなので変えない方がいい気がする。

その3に続く。

|

« LUXMAN LXU-OT2 | トップページ | LUXMAN LXU-OT2 (その3) »

「H/W」カテゴリの記事

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20208/56395643

この記事へのトラックバック一覧です: LUXMAN LXU-OT2 (その2):

« LUXMAN LXU-OT2 | トップページ | LUXMAN LXU-OT2 (その3) »