« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の1件の記事

2013.03.08

Galaxy Nexus に 4.2.2 を焼いた。

Xperia Z を買ったので、Galaxy Nexus は触っていなかったのだが、4.2.2 な reference device が欲しくなったので、
https://developers.google.com/android/nexus/images
ここから、takju の 4.2.2(JDQ39) のを落として焼いた。

落とした、takju-jdq39-factory-5e273f02.tgz を解凍して、
bootloader-maguro-primelc03.img と、
image-takju-jdq39.zip の中身を修正したものだけを焼けばいい。
radio の radio-maguro-i9250xxlj1.img を焼くと SIM unlock にしたのが外れそうだし、docomo の速いところが捕まえられなくなりそうなので焼くのはやめた。
radio は docomo の update が1回あったと思うが、それしか焼いてない。

radio のバージョンが合わないと、image-takju-jdq39.zip が焼けないので、
まず、image-takju-jdq39.zip を展開して、中の android-info.txt を編集して、
require version-baseband=SC04DOMLE3
に変えて、再度圧縮しておく。
ファイル名は適当に image-takju-jdq39_SC04DOMLE3.zip にした。
フォルダごと圧縮するとダメで、複数ファイルを圧縮して zip にする。

あとは、

> adb reboot-boodloader
> fastboot devices   (接続確認)
> fastboot flash bootloader bootloader-maguro-primelc03.img
> fastboot reboot-bootloader

として、bootloader を焼いて、リブート、

> fastboot -w update image-takju-jdq39_SC04DOMLE3.zip

として、焼けば問題なく焼けた。
(android-info.txt を編集しないと、ここでエラーになって焼けない)

焼く前に /sdcard はバックアップしておく必要あり。
factory image なので、完全に出荷状態でまっさらになる。

su も消えるので、
adb push CWM-SuperSU-v0.97.zip /sdcard/
adb reboot bootloader
fastboot boot recovery-clockwork-6.0.2.3-maguro.img
して、CWM-SuperSU-v0.97.zip を焼く。
(もう、1.x.x になっているけど前に使ったのを焼いた)

うまくいったら、
fastboot flash recovery recovery-clockwork-6.0.2.3-maguro.img
で、recovery も焼いておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »